タイトルイメージ                                 
用心閉は家庭や店舗の防犯をお手伝いする会社です        
 
自主防犯の用心閉(群馬県より発信)TOP
侵入されにくい住宅を考える       自主防犯の用心閉
ドアと窓の防犯対策の基本
ドアに対する対策

1.カギの対策として
 1ドア2ロックをおすすめします。但し、二つ目のカギは一つ目とは異なるものをお使いください。
 2ロックにされていても、二つとも同じ鍵の場合、もうひとつ別の鍵をお勧めします。
●主錠(メイン錠)をより防犯性の高いカギに取替える。暗証番号やカード、携帯電話等で開錠する等。
●補助錠を付ける(ワンドアツーロックにする)
2.ドアのこじ開け等の対策
 ドアと枠の間に隙間があると、バール等差し込まれ、ドア錠を破壊される等、無理やりこじ開ける。
 対策品として、ガードプレート等多数販売されております。
3.ドアにガラスのあるものは、ガラス破り対策をしておく。
4.センサーの取り付け
 侵入者があると警報装置が作動、音で威嚇したり、個人の電話に繋いで異常を知らせる。又、警備会社に通報 できるシステムもある。
5.ドアは丈夫なドアが最適ですが、交換するのも大変です。

カギの対策品として当社で取り扱い品
電子ロック(従来の金属鍵に替わる鍵方式)方式が現在もっとも効果的です。
(銀行等の通用口でよく見かけますね。)
オートロックですので鍵の閉め忘れが無い。(最大の特徴)
電気錠で、暗証番号やカード、リモコン等で電気的に鍵の開閉操作を行います
ピッキング、カムロック送り、サムターン回しなどにも有効です。
オートロックまたは自動施錠の商品
●賃貸住宅の管理に カードキー「ピックル」取り付け簡単 管理も簡単
既存のカギを電子マネーやおサイフケータイで開錠できるカギ「インターロック」、
●住宅・オフィス向け ICカードロックシステム「IT Lock アスカ」
●多様な認証方式「edロック PLUS」
またメカニカル方式でも自動施錠タイプ(キーレックス)があります。
メカニカルでは、安価なタイプはデジタルロック自動施錠、その他にタイコー社制もあります。
補助錠は

 多種のICカードに対応した「スマートリムロック」、メカニカル方式では、デジタルロック製品長沢制のキーレックスタイコー社制のデジタルドアロック等

電子ロックのよく設置されている所

銀行等の社員等お店を開く前の主要な出入りドア(通用口)
電気錠や電子錠でオートロックになっており、専用カードや暗証番号で開錠する形式が多く採用される

一般住宅
電子マネーやおサイフケータイ、暗証番号などによる開錠も可能でより便利になり、しかも防犯性も高くなります。正面玄関や勝手口に採用され、いつも大切な鍵を持ち歩く必要がなくなります。

賃貸住宅-マンションなど
最近では、電子マネーやおサイフケータイで開錠できるタイプが多くなっています。また暗証番号でも開錠できるタイプもあり、鍵の紛失や複製といったトラブルなくなり、賃貸住宅の運営にありがちな鍵の管理にまつわる煩わしさを軽減します。。
入居者が替わっても金属鍵の交換が不要、カードやおサイフケータイの登録・削除も簡単で、また、暗証番号の変更も簡単になっており、管理人にとって経済的です。

寮、社宅
電子マネーやおサイフケータイ、暗証番号などによる開錠も可能でより便利になり、しかも防犯性も高くなります。
入居者が替わっても金属鍵の交換が不要、カードやおサイフケータイの登録・削除も簡単で、また、暗証番号の変更も簡単になっており、単身赴任や転勤の多い社宅や寮の管理人にとって経済的で便利です。

テナントビルの通用口
電子マネーやおサイフケータイで開錠できるタイプが多くなっています。また暗証番号でも開錠できるタイプもあり、鍵の紛失や複製といったトラブルなくなり、また、カードやおサイフケータイの登録・削除も簡単で、また、暗証番号の変更も簡単になっており、管理人にとって経済的です。
不特定多数の人が出入りするテナントビルや、店舗、倉庫、事務所等における鍵管理の煩わしさを大幅に軽減することができます。 入退室の管理もできます

オフイスや工場の通用口
通常使われる金属鍵は鍵屋さんで複製が可能です。会社で社員の転勤や退職者、アルバイトやパートさんなどの異動があったときに、いちいち通用口の鍵を交換するのはたいへんな経費がかかります。
電子マネーやおサイフケータイで開錠できるタイプが多くなっています。また暗証番号でも開錠できるタイプもあり、鍵の紛失や複製といったトラブルなくなり、さらにカードやおサイフケータイの登録・削除も簡単で、また、暗証番号の変更も簡単になっており、管理人にとって経済的です。
入退室の管理も可能になります

コンピューター室、社長室、薬品保管室、資料室、など出入りできる人を限定したい部屋。磁気カードやICカード、暗証番号や指紋を単独、もしくは組み合わせて使います。
誰が出入りしたかの記録を録ることも可能。

カード方式、暗証番号方式ならば登録変更も自分(管理者)で簡単にできて、
初期費用は高いですが経費は少なくすみます。


■電子ロックの代表的なもの■

※暗証番号方式
4桁〜16桁の暗証番号で入室者を管理。さらに暗証番号は自分で簡単に変更できます。

※カード方式
 ICカード方式(電子マネー等)、磁気カード方式、電波発信方式など。暗証番号方式とともに汎用性があるシステムです

※指紋照合方式
 紛失や盗難の可能性がまったくありません。何も持ち歩く必要がなく、非常に高いセキュリティを実現できます。指を怪我した際のために、数本の指の指紋を登録する事が可能になっています。

※電話
 おサイフケータイを使用しての解錠、電話を利用して開錠方式等

その他最近では様々な方式が開発されております。

窓や窓ガラス等の対策

ガラスの防犯性能もありますので、ガラスの選択も重要になります。参考HP:ガラスの防犯性能

防犯合わせガラスの導入
防犯合わせガラスは、割れにくく侵入犯はたいがいあきらめます。但し、火災等の緊急時に家の内側からも割れにくいので考慮しておくことが大事です。

防犯フィルム
窓ガラスに貼って、ガラスを割れにくくする。防災性にも優れています(ガラスの飛散を防ぐ)
※火災等の非常時に家の内側からガラスを割ることが出来ます。

センサーの取り付け
侵入者があると警報装置が作動、音で威嚇したり、個人の電話に繋いで異常を知らせる。又、警備会社に通報できるシステムもある。

補助錠を窓の上下に付ける
上下に付けることで効果があります。安価な補助錠がありますので、簡単に取付けられます

防犯シャッターの取付
防犯シャッターはCPマークのある製品を選ぶことをお勧めします。夜の就寝時や外出時には効果が大です。

面格子の取付
これもCP商品がありますので、選ぶ際は業者の方と相談の上お選びください。
簡単に取り外せるような面格子は避けましょう。

その他
防犯灯、監視カメラなど防犯商品は各種ありますので各メーカー様等お調べください。


商品に関しましては、インターロック暗証番号のデジタルロック長沢製作所制暗証番号タイコー社のデジタルドアロック製品、その他のページでご覧ください。

■価格:商品の内容等どうぞお気軽にメールもしくは電話等で連絡してください。


用心閉は家庭や店舗の防犯をお手伝いします。防犯に関するお問い合わせはお気軽にご連絡ください

『用心閉』 植松 利洋